事業主様、不動産オーナー様、開業医の先生へ

  • 法人化を検討しているが、最適なタイミングや設立のメリット、手順、費用など教えてほしい
  • 単なる経理の指導だけでなく、節税、事業計画書の作成や融資、経営のアドバイスもしてほしい
  • サラリーマンで不動産投資をしているが、法人化を検討している。法人税の申告だけでなく節税、資産運用の相談もしたい
  • 親から不動産を引き継いだが税金のことがよく分からい。何でも相談に乗ってくれる税理士を探している
  • クリニックを開業したが地元で相談できる税理士を探している。医療法人化のタイミングなどの相談もしたい

顧問税理士に対してこんな悩みを抱えている経営者様へ

  • 領収書や預金通帳による会計処理はしてくれるが、経営に関する悩みは聞いてくれない
  • 補助金や助成金についての支援やアドバイスをしてくれない、コロナ禍で多額の融資を受けたが今後の経営が心配だ
  • 顧問税理士ではなく、職員しか訪問をしてくれない
  • 試算表は送ってくれるが、経営数値の解説やアドバイスはしてくれない
  • 相続税や贈与税、事業承継などの相談に乗ってくれない

対応業務

  • 税務会計顧問、セカンドオピニオン顧問
  • 経営助言
  • 税務申告・税務相談
  • 会計帳簿の記帳指導・経理指導
  • 法人設立支援
  • 税務調査立合い

当事務所の特徴

特徴1 税務申告・税務相談だけにとどまらない経営助言サービスを提供

 当事務所は、通常の税務会計に関わるご支援にとどまらず、税理士による経営助言サービスを提供しております。ワンランク上の税務顧問サービスとして、月次会計処理などの業務は会計スタッフが行い、経営相談や経営分析、相続・事業承継等は税理士が直接担当しております。

特徴2 毎月の定期面談を行っております

 原則として毎月または隔月でのご訪問・来所によるサービス提供をさせていただいております。定期面談で、会計資料や記録が適時に、かつ正確に記帳されているかをチェックすることで、より精度の高い月次データの作成を支援しています。また、会社の状況確認や経営者様と様々な会話をすることでタイムリーな課題の把握、解決につながります。

特徴3 税理士による「書面添付制度」の活用により税務調査を徹底的に回避します

 税務調査は経営者様にとって時間的、精神的な負担が生じます。当事務所では、法人税申告、消費税申告はもとより、相続税、贈与税についても「書面添付制度」を積極的に推進することにより、税務調査を徹底的に回避するよう努めています。詳しくはTKC方式による書面添付制度についてのページをご覧ください。
 なお、税理士による意見表明書の添付制度については多くの税理士事務所が別料金ですが、当事務所は原則として無料でサービスを提供させて頂いております。

税理士報酬・料金

 【月次顧問】 
  ・月額顧問料 月20,000円~
  ・決算申告料 月額顧問料の3ヶ月分~

 【セカンドオピニオン顧問】 
  ・月額顧問料 月30,000円~
  ・年次経営計画書作成支援料 月額顧問料の3ヶ月分~
  ※ お客様の会計システムに応じた月次決算書の作成、継続MAS、未来会計図表の作成、経営助言など。
    既存の顧問税理士との契約をしたまま、当事務所が貴社の経営をご支援いたします。

    詳細を詳しくヒアリングした上でのお見積りとなります。どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせの流れ